FriedShip-with-KristSingto-ep2

「FRIEND.SHIP WITH KRIST-SINGTO(フレンドシップ・ウィズ・クリスシントー)」は、「SOTUS」シリーズの主役カプ二人(クリスとシントー)がチャレンジングな企画に挑戦するデート番組です。

素の二人の、可愛いとらぶらぶと笑いが詰まってますよ!

今回は、2019年に放送された「FRIEND.SHIP WITH KRIST-SINGTO」エピソード2の見所と感想をご紹介します。

YouTubeで公開中で、いつでも気軽に日本語字幕で見られます!

エピソード2は、9月2日時点で再生回数約156万回の人気エピソード!

30分弱の番組なので、お気軽にどうぞ!

スポンサーリンク

メインキャスト

  • Perawat Sangpotira(Krist)
  • Prachaya Ruangroj(Singto)

エピソード2のお題

毎回クリスとシントーへの無茶ぶりなお題が出される「FRIEND.SHIP WITH KRIST-SINGTO」。

エピソード2のお題は、

  • 乗馬
  • オフロード・バギー
  • ドライ・スライド
  • リュージュ
  • リフト
  • バーベキュー

でした。

エピソード2の舞台は、カオヤイのトーン・ソムブーン・クラブ、というところ。

カオヤイは、国立公園がある自然豊かな場所。

ハイキングやキャンプなども楽しめるし、ラグジュアリーなホテルもあるそうです。

イメージ的には、「タイの軽井沢」という感じかな。

乗馬とオフロード・バギー

お揃いのカーボーイスタイルに着替えた二人がまず最初にチャレンジしたのが、乗馬。

動物好きの二人なので、しきりに「可愛い」「可愛い」とお馬さんにメロメロになってました(笑)。

オフロード・バギーはクリスの運転で挑戦!

凸凹だらけの道をゲラゲラ笑いながら運転して、めっちゃ楽しそうでした!

あの眩しい笑顔はほんもんやね。

ドライ・スライド

ドライ・スライドは、プールにあるウォーター・スライダーの水なしバージョンといったところ。

でっかい浮き輪に乗って、高い滑り台を後ろ向きでピューと降りていくアトラクションです。

ここでクリスの高所恐怖症が発動(笑)。

「無理無理無理無理無理無理無理」

と連呼。

一回だけは頑張って滑ったけれど、2回目は「心が濁ってしまったから」と断固拒否でした。

自分の心臓にシントーの手を当てさせて、ドキドキを伝えるクリスが可愛い♪

シントーの股間にぞうさんがいるのは、下着が見えそうになってたのかな?(笑)

リュージュとリフト

リュージュは、坂道を橇で降りるアクティビティ。

ブレーキの使い方を間違えて、途中で橇が動かなくなり、置き去りにされるシントー(笑)。

クリスは、リュージュは無事にこなせたけれど、次のリフトはギブアップ。

「リフトに乗らずに歩いて行く!」と主張。

スタッフさんが「遠いから歩くの辛いよ」と止めるのも聞かず、リフトの到着地点に向けて徒歩で出発。

でも、歩いてみたらやっぱ遠かった!!!

「僕はここに何しに来たの~?」

ヤケクソになって、茫然と歌い出すクリスの歌声が泣かせる(笑)。

命懸けバーベキュー

火が怖いシントーに、果たしてバーベキューができるのか???

どうにか火はつけたけど、クリスも火の調節とかできないし(^_^;)。

キャベツとか生でも食べられる野菜はともかく、生焼け?のお肉はマジでヤバいじょ。

「この収録が終わったら、一緒に病院に行こうね(涙)」

って、クリスに囁くシントーでした(笑)。

まとめ

可愛いお馬さんにきゃっきゃっしたり、オフロード・バギーではしゃぐ二人が可愛いエピソード2。

クリスの高所恐怖症と、火が怖いシントー、素顔の二人が見られる貴重な番組です。

らぶらぶなツーショットもあるし、笑いあり、涙ありの楽しい30分。

ちょっとした息抜きにいかがでしょうか?

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

※水上マーケットが舞台の、エピソード3の紹介記事はこちらです

※初心者向けKristSingtoのいちゃらぶ動画一覧は、こちらです

※KristSingto写真集の紹介記事はこちらです

※KristSingtoのファンミーティング「PERAYA PARTY/ピラヤパーティ」の DVDBOXの紹介記事はこちらです

スポンサーリンク
FriedShip-with-KristSingto-ep2
最新情報をチェックしよう!
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments