◆ タイBL関連情報 ◆ 3月1日(月)「My Engineer」U-NEXTで配信開始 ★★★★★3月1日(月)「Still 2gether」RakutenTVで配信開始★

「キングスマン」スーツ祭のスパイ・アクション映画の感想レビュー

2014年マシュー・ボーン監督による「キングスマン 」をご紹介します。

スリルと豪快なアクションが売りのスパイ映画です。

男の子版「マイ・フェア・レディ」(笑)。

キングスマン・シリーズの第1作目。

原作はマーク・ミラーとデイヴ・ギボンズによるコミック

『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』です。

続編の「キングスマン・ゴールデンサークル」の紹介記事はこちらです

スポンサーリンク

あらすじ

海軍を辞めてからニートな生活をしている主人公エグジー。

今は母親と妹、そして母親の再婚相手と暮らしているが

母親の再婚相手とは折り合いが悪く、ケンカばかりしている。

ある日町のごろつきともめた腹いせに車を盗み、

街中をバックで暴走した上、パトカーにわざと車を激突させて逮捕される。

困ったエグジーは、小さい頃に亡くなった実父の同僚が

「困ったときに」とくれた連絡先に電話してみる。

すると、あっさり釈放された。そして、おまけに

警察の玄関には、かつてエグジーに連絡先をくれた

ハリー・ハートが待っていた。

ハリーは、エグジーをどこの国や政治団体にも属さない

独立した秘密の諜報機関にスパイとしてスカウトする‥‥。

映画のキャスト

ゲイリー・“エグジー”・アンウィン:タロン・エガートン

ハリー・ハート(コードネームはガラハット):コリン・ファース

リッチモンド・ヴァレンタイン:サミュエル・L・ジャクソン

マーリン:マーク・ストロング

アーサー(キングスマンのトップ):マイケル・ケイン

ロキシー・モートン:ソフィー・クックソン

ガゼル: ソフィア・ブテラ

ミシェル・アンウィン: サマンサ・ウォマック

チャーリー・ヘスケス:エドワード・ホルクロフト

ティルデ王女: ハンナ・アルストロム

タロン・エガートンくんは、映画初主演。

「キングスマン」の主役は大抜擢で、当時は初々しいシンデレラ・ボーイでした。

キングスマン・シリーズ以外の他の映画作品は、

「戦場からのラブレター」「シング」「ロケットマン」など。

「戦場からのラブレター」では、主人公の弟で

第一次世大戦で戦死してしまうはかないゲイの役でした。

映画「ロケットマン」では、

第77回ゴールデングローブ賞主演男優賞

(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。

(ロケットマンの紹介記事はこちらです。)

英国アカデミー賞主演男優賞ノミネートされています。

コリン・ファースは、超有名なイギリスの正統派ベテラン俳優さんですね。

コメディもシリアスもこなすし、数々の受賞歴も凄い!

2010年「英国王のスピーチ」では、

アカデミー賞主演男優賞、

ヴェネツィア国際映画祭男優賞、

ニューヨーク映画批評家協会主演男優賞

ロサンゼルス映画批評家協会主演男優賞

放送映画批評家協会主演男優賞

英国アカデミー賞主演男優賞、

全米映画俳優組合賞主演男優賞

2009年「シングルマン」ではヨーロッパ映画賞男優賞

ゴールデングローブ賞主演男優賞 (ドラマ部門)などなど。

個人的には、1983年の「アナザー・カントリー」

初めて見た時の印象が鮮烈でした。

長い間第一線で活躍し続けている素晴らしい俳優さんです。

日本では劇場公開されなかったけど、

2012年のコメディ映画「聖トリニアンズ女学院」もオススメです!

腐女子には特に!!!(笑)

ルパート・エヴェレットが女子高の女性の校長先生の役、

コリン・ファースは、その校長先生の学生時代の恋人、という役で出演しています。

「アナザー・カントリー」を意識したネタを仕込んであるので

笑えます!!!

そもそも、ルパート・エヴェレットを

女性の校長先生の役にするのがおかしいやろ(笑)!!!

男の子版「マイ・フェア・レディ」、教授とのラブは?

「キングスマン」は、庶民でニートの男の子が、

スパイになって大活躍するという物語。

「マイ・フェア・レディ」の主人公は、ドレスを作ってもらい、

発音を矯正し、行儀作法を習ったけれど、

「キングスマン」のエグジーは、オーダーメイドのスーツをつくってもらい、

スパイとしてのトレーニングを積んでいきます。

「マイ・フェア・レディ」では、最後主人公とヒギンズ教授にラブが芽生えるんだけど

「キングスマン」では、私の熱烈な期待に反してラブは発生せず‥‥

まあ、ラブ部分は次回作「キングスマン・ゴールデンサークル」に持ち越し、ということになりますね。

スーツ祭だ!!!傘のガジェットで武装!!!

コリン・ファースのスーツ姿が神!!!

スーツ姿のアクション・シーンがかっこいいのなんの!!!

ワイヤーや銃が内蔵されている防弾仕様の傘、

刃が飛び出す靴、記憶喪失になる薬針が発射できる腕時計とか

わくわくするガジェットを駆使しながらのバトルがしびれる!!!

しかも、凄く動きの早いバトルでして

ワタクシ、動体視力が追いつきません(^_^;)

もちろん、タロン君もめちゃめちゃ頑張ってます!

両足が義足の悪役ガゼルとの戦いは、手に汗握る見せ場です!

そして、やっぱり動きが早すぎて

寄る年波の私の動体視力では追いつけない(笑)。

ま と め

中二病にやられそうになるカッコいいスパイ・アクション映画です。

タロン君が初々しいし、コリン・ファースは超絶セクシー!!!

死亡フラグが多過ぎる映画だけど、

スーツがお好きな方には、視覚的な極楽が待っているとお約束します。

マジ召されるよ(笑)。

※最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

■無料お試しあり、動画配信サービス大手6社の比較記事はこちら

■一ヶ月間無料お試しあり、アマゾン・プライムの特典とメリット、デメリットはこちら

【アマゾン・プライムビデオ】
キングスマン(字幕版)

キングスマン(吹替版)





スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments