エピソード9で、TypeがTharnの実家に泊まり、両親や兄弟への紹介も済ませて、順調に思えたTharnTypeの関係。

でも、エピソード10ではまたしても、Tharnの元カレが現れて、トラブルに!

今回現れた元カレは、前回のSanとは違って年下の子猫系かわいこちゃん。

Typeがどうでるか?

Sanの時みたいにケンカ売るわけにいかんやろ。

Typeの動向に注目です。

エピソード10のあらすじと感想、見所をご紹介します。

まだ「TharnType」を見たことがない方は、エピソード1の紹介記事はこちらです

■限定版ブルーレイBOX

【Amazon.co.jp限定】TharnType/ターン×タイプ Blu-ray BOX(ミニポスター3枚(タイプ Ver.)付)

【Amazon.co.jp限定】TharnType/ターン×タイプ Blu-ray BOX(ミニポスター3枚(タイプ Ver.)付)

■通常版ブルーレイBOX

スポンサーリンク

ep10ネタバレあらすじ

カフェでTharnの友達Lhongにばったり出会ったType。

ギターを買ってしまってお金がないLhongは、ランチと引き換えにTharnの情報を何でも教えると、Typeに持ちかけます。

そこで、Lhongから、Tharnの元カレTarのことを教えてもらうType。

Tarは元バンドメンバーTumの弟で、小さくてかわいくて、TharnとTarは、ロマンティックな漫画みたいにラブラブだった、とのこと。

TharnはTarのために歌まで書いたそう。

でも、何かがあって、Tumが「弟を傷つけた」とTharnを殴って、ジ・エンド。

別れた理由はLhongも知らない‥‥。

Tarと再会するTharn

偶然、再会するTarとTharn。

Tarは、Tharnに未練ありあり。

「セカンドチャンスがほしい。やり直したい」

切々と訴えるTar。

ちっちゃくて可愛いTarに、うるうるの瞳で見つめられると邪険にできひんよね。

でも、

「新しい彼氏がいるから」

と、TarにもTypeに誠実なTharnなのでした。

元カレと別れた理由は謎のまま

TarとTharnが別れた理由は、Tarのした「あること」が原因らしい。

でも、Tarはその過去の自分の行動の理由を説明しません。

「僕なりの理由があった」と言うだけ。

なんやねん。その理由。

Lhongは、

「Tharnの恋愛はいつも2ヶ月以上長続きしない。

二ヶ月の呪いがかかってる」

とか言うてたけど、どういうこと???

Lhongと言えば、エピソード9で、TharnとTypeが付き合ってるのを知って、えっらいショック受けてたけど、大丈夫なん?

ちょっと気になるです。

弟想いのTum?

私、今まで、Tumは兄として弟Tarが可愛いんだと思ってたんだけど、なんかちょっと違うっぽいね(笑)。

血の繋がりはないようだし。

Tumの気持ちは恋愛感情なんやね。

は~、報われない‥‥。

いや、将来的にひょっとして報われたりする?

「TharnType」の数年後が描かれているらしい「Love By Chance」を見ねばだわ。

Type、少しは成長したのか?

TharnとTypeが会っているのを見てしまうType。

今までのTypeなら、ソッコー拳で勝負になるけど、今回はその場では一旦引くという戦法?に。

そんで、コンドニミアムに帰って来たTharnを問い詰めます。

最初は誤魔化そうとしたけど、正直に打ち明けるTharn。

こういう時は嘘でも、元カレへの気持ちを否定して否定して否定しまくるのが鉄則かもと思うけど、正直者のTharn。

TarがまだTharnに対して影響力を持っていることに気づいて、Tharnを信じられなくなるType。

二人で暮らしてるコンドミニアムを飛び出したTypeは、親友Technoのところへ。

Technoがうっかり、Tarの高校が分かると言ったため、Tarを探しだす決意を固めます‥‥。

Techno、いつも一言多い(^_^;)。

そういうとこだぞ(笑)!

次回エピソード11につづく。

余談ですが‥‥Tharnの好みのタイプがわからない

Tharnの歴代の彼氏SanとTarとType。

それぞれ全く違うタイプなんですよね。

Sanは年上のガタイの良いイケメンで、Tarは年下の小動物系。

Typeは同い年のでっかい三歳児。

Tharnって、好みのタイプとかないの?(笑)

「好きになった人が好みのタイプ」って、ヤツなん?

それとも来るもの拒まず系? もしくはアガペー?

Tharnのモエが掴めません(笑)。

まとめ

エピソード10では、Tharnの元カレTarの出現。

Tarが気になり、心中穏やかでないType。

Tarを冷たく切り捨てることができないTharn。

Tharnとの元サヤを望んでも受け入れてもらえないTar。

Tarに想いが通じないTum。

エピソード10の後半は、主要キャラみんなどんよりしてました(^_^;)。

今回はTypeの右ストレートの出番はなかったけど、次回TarとTypeのキャットファイトになるのか?!

※「TharnType」エピソード11の紹介記事はこちらです

原作「TharnType」英語キンドル版


Kindleで英語の「TharnType1&2 The Complete Series」が発売になりました。

英語の本は読むのが難しいのでは?と思うかもしれませんが、キンドルには辞書機能がついているのでマイペンライ。

キンドル洋書を簡単に読む方法は、こちらです

2021年6月20日現在、キンドル・アンリミテッドで無料で読めます。
このチャンスにどうぞ。

キンドル・アンリミテッドとは、アマゾンで200万冊以上が読み放題になるサービスです。30日間無料でお試しできます。30日間を経過したら、月額980円。30日以内に解約すれば、料金はかかりません。
ただし、解約した時点で無料の本は読めなくなりますので、解約前にお読みください。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments