「2位の反撃」最終回

「2位の反撃」ep6最終回ネタバレあらすじ、感想レビュー、インタビュー、4/9ライブ

2021年4月9日台湾BLドラマ「永遠の1位」のシーズン2、「2位の反撃(2位の逆襲)」エピソード6最終回の配信が始まりました。

今回は、「2位の反撃」エピソード6最終回をご紹介します。

 
エピソード6は、衝撃のラスト!!!!よもや、よもやだ!

■「2位の反撃」エピソード6はこんな方にオススメ
・シードーとシューイーのいちゃラブが見たい
・ショウイーとジェンシュアンが推しカプだ
・ビンウェイとジャーユーの出番が少なくない?(T^T)
・「2位の反撃」エピソード5まで履修済み

■この記事でわかること
・エピソード6のネタバレあらすじ
・キャスト
・感想
・主役インタビュー、
・4月9日最終回ライブのリンク

「永遠の1位」「2位の反撃」

※「2位の反撃」をまだ見たことがない方は、エピソード1の紹介記事はこちらです。

※シーズン1「永遠の1位」のエピソード1の紹介記事はこちらです


スポンサーリンク

ep6最終回ネタバレあらすじ


「2位の反撃」エピソード6ネタバレあらすじ

シードーとシューイーの関係は落ち着いています。

オフの日はシューイーに甘えて膝枕してもらって、リラックスするシードー。

険悪ムードだったシューイーのパパとの関係も、パパが歩みよりを見せてくれて一件落着。

「俺はいい父親じゃなかった。

でもお前には幸せになってほしいと思ってる。

お前は今幸せか?」

シューイーはうなずきます。

「シードーが週末にパパを食事に招待したいって言ってたよ。」

パパは招待を受けてくれました。


一方ショウイーは、ジェンシュアンに自分が感情障がいであることを告白。

ショウイーに拒絶されて一旦は別れを決意するジェンシュアン。

でも、結局ショウイーに引き留められました。


「2位の反撃」エピソード6ネタバレあらすじ

ビンウェイはジャーユーに膝まづいてプロポーズ!

ラストシーンは、お祝いムードの賑やかなパーティでした。

 
最終回は、いつもよりちょっと長めの43分の尺でした。

「2位の反撃」キャスト


引用元:RakutenTV

※「2位の反撃」は、2021年4月10日現在RakutenTVで配信中です。

感想レビュー

シードー×シューイー(徳逸)


「2位の反撃」エピソード6最終回、感想レビュー

シューイーとシードーは、久しぶりに大学へ行きます。

なつかしいプールに立ち寄った二人。

シードーにからかわれたシューイーは、シードーをプールに突き落とします。

シードーは、スーツのままプールにドボン!(笑)

続いて、シードーに騙されたシューイーもプールにドボン!

シーズン1の「永遠の1位」エピソード1のキスシーンを思い出しますね。

シーズン1エピソード1のキスシーンも素敵だったけど、今回のキスシーンも素敵でした。

 
今回は愛情の伴ったキスシーンだね!

ビンウェイ×ジャーユー


「2位の反撃(2位の逆襲)」エピソード6

これまであまり出番のなかったビンウェイとジャーユー。

最終回のラストでやってくれました!

ビンウェイからジャーユーに、まさかのプロポーズ!!!

でも、驚いたのは視聴者だけ。

ジャーユーは事前に気づいてました。

なんせ、指輪をジャーユーの部屋に置き忘れたりするうっかりさんのビンウェイ。

ジャーユーは指輪に気づいて、こっそり車に返しておいたんだそうwww

「いつもジャーユーを怒らせてばかりなのはわかってる。

俺はあんまり利口じゃない。

でも一緒にいるのが好きなんだ。

これからもずっとそうしたい。

結婚してくれ」

プロポーズの答えはもちろん「YES」。

とはいえ、ジャーユーは

「あんまり急いで結婚しなくてもいいだろ」

とか言ってたので、とりあえず婚約ということかな(笑)。

ビンウェイは尻に敷かれるの確定か?

でもホントはジャーユーもビンウェイのこと凄く好きだよね~(///∇///)

ショウイー×ジェンシュアン(守真)


「2位の反撃」エピソード6最終回、感想レビュー

エピソード5のラストで、ショウイーは警察にジェンシュアンを迎えに行きました。

実はシードーに頼まれて迎えに行ったのだそう。

嫌がるジェンシュアンをさば折りで回収します。

そして、ショウイーはジェンシュアンに自分を諦めるように話します。

「俺は情緒障がいだ。

なにも感じない。

俺のハートは空っぽだ。

俺の心には誰も入れない。」

「でも、シードーに笑顔を見せてた」

「社交辞令として笑顔を作ったり、相手に共感しているように振る舞うことはできる。

でも、感情はない」

「少しも?」

「お前は、俺のために時間をムダにするな。

俺にはその価値がない」


 
ショウイーの胸にそっと手をあてるジェンシュアンが切ない( ;∀;)

「2位の反撃」エピソード6最終回

後日、ジェンシュアンはショウイーのところにボックスを持って現れます。

「もう迷惑かけたくない。

これは、12年間ずっと大事にしてた宝物だけど返す。

多分覚えてないと思うけど‥‥」

ボックスの中には、ジェンシュアンにとっての大切な思い出の品がいっぱい入っていました。

ジェンシュアンがショウイーに掛けてもらったジャケット。

貼ってもらったバンドエイド。

教えてもらった宿題の答え。

ショウイーがジェンシュアンのために、棚に入れておいたインスタント麺。

手紙、マグカップ、タオル、付箋に書いたメモ。

「俺がもっと大人になったら、俺をそばに置いてくれるかと思ってたけど‥‥。

でも、心配しないで。

ショウイーは、俺に傷が痛むかどうか聞いてくれた最初の人。

ショウイーのお陰で俺の世界はベターになった。

ありがとう。

いい人を見つけて、幸せになってほしい」

一旦は無言でボックスを受け取ったショウイー。

でも帰ろうとするジェンシュアンに声をかけます。

「これ、自分でなんとかしろ」

その後もジェンシュアンはショウイーの店の手伝いを続けています。

ショウイーはジェンシュアンのことを気に掛けているようです。

二人なりのハッピーエンドといえるでしょう。

日本語字幕インタビュー


ファンからの質問に二人が答えます。

日本語字幕あり。

お互いの第一印象や、撮影し直したいシーンについてなど。

相手への感謝を伝えて照れるところがめちゃくちゃキュート!


4月9日最終回ライブ

最終回が放送された4月9日、出演者によるライブがありました。

VPNアプリなしで、WeTVで4月9日のライブが視聴できます。

配信情報一覧


配信情報一覧はこちらから

まとめ


「2位の反撃(2位の逆襲)」エピソード6

2021年4月9日、台湾BLドラマ「2位の反撃」エピソード6最終回が配信開始になりました。

エピソード6最終回は、驚きのラストでした。

ビンウェイからジャーユーへのまさかのプロポーズ!

徳逸カプはパパとの歩みよりもできて、円満ハッピーオーラだだ漏れ。

守真カプは、お互いを思いやる優しい関係性が伺えるラストシーンでした。

最終回は、いつもよりちょっと長めの43分になってます。

是非履修してみませんか。

6月にはファンイベントも企画されているようです。

シーズン3の噂?もあるし、まだまだ目が離せませんね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

番外編の紹介記事は、こちらです

スポンサーリンク
「2位の反撃」最終回
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments