「We Best Love」ep3

「永遠の1位」配信情報、ep3ネタバレあらすじ、ビハインドシーン、感想レビュー

2021年1月8日~台湾BLドラマ「永遠の1位」の配信が始まりました。

中国語タイトルは「永遠的第一名」。

英語タイトルは「We Best Love」。

今回は、「永遠の1位」のエピソード3をご紹介します。


■この記事でわかること
・「永遠の1位」の配信情報一覧
エピソード3ネタバレあらすじ
・感想
・ビハインドシーン
・キャストなど

 
エピソード3は大学で肝だめしイベントに参加。シードーとシューイーの意外な一面も!
ネタバレあります!ご注意下さい!

「永遠の1位」を見たことがない方はエピソード1の紹介記事はこちらです


スポンサーリンク

配信情報一覧

配信情報一覧はこちらです

ep3ネタバレあらすじ


シューイーは腹痛で大学の保健室を訪れます。

そこで会ったのはペイ・ショウイーという保健医。

シードーと親しそうな様子を見て、シューイーはシードーの好きな人はこの人に違いないと勘違い。

でも本当は、シードーとショウイーはいとこ同士でした。

小学校5年生の時に両親の離婚で傷ついていたシードーは、シューイーに救われた思い出をショウイーに話します。

「子どもだったけど、あのとき俺は確かに救われた。」

ショウイーはいとこの長い片想いに驚きます。

一方雑用係にうんざりしているシューイーは、奴隷の身分からの解放を目指して、大学の肝だめしイベントで勝負しようとシードーに持ちかけます。

意外なことにシードーは幽霊が苦手。

夜の暗い大学を歩くのが怖いシードーにシューイーは手を差し出します。

「大丈夫。俺が守る」

自分も怖いのに、シードーを守る約束をするシューイー。

一瞬男前な一面を見せたものの、その後立ち寄った保健室でうっかりドアノブを破壊。

二人とも保健室に閉じ込められる羽目に。

携帯もなく、固定電話も使えず、パソコンもロックがかかっていて使えない状況で、助けを呼ぶこともできません。

仕方なく二人は保健室で夜を過ごしました。

 
一つしかないインスタント麺をじゃんけんで一口ずつ食べる二人が、最高にキュート!

「永遠の1位」キャスト


引用元:RakutenTV

エピソード3では、ショウイーが壊れたマグカップを見つめるシーンがありました。

今後にどう繋がっていくのかな?

シードー×シューイー(徳逸)

子供の頃両親が離婚して、シードーがひとりぼっちで泣いていた時、ちびシューイーがちびシードーに寄り添ってくれました。

「お父さんがボクとお母さんを捨てたんだ」

「じゃあ、うちのお父さんをあげるよ」

「そんなの変だよ」

「じゃあボクをあげる。

泣きたい時は教えて」

小学校5年生で既にかっこいいシューイー。

肝だめしでもシードーに

「お前を守る」

って約束するし。

いつもシードーに助けてもらうばっかりじゃないんですね。

シードーがシューイーを好きになるのも分かる!

それに、これまで万能に見えたシードーの意外な一面ちょっとびっくり。

幽霊怖いとかマジですか?

それとも何か魂胆がある?(笑)

ビハインドシーン

ビハインドシーンをまとめてくださっているツイートがあったので、シェアさせていただきます。

本当に感謝です。

ありがとうございます!

感想レビュー

今までは良いところがなかったシューイーだけど、エピソード3ではカッコいいシューイーが爆誕。

失恋の傷も時間とともに薄れていっているようなので、これからシードーとの恋愛がいよいよ始まっていくのかな。

好きだった女の子のカレシになった幼馴染みとの関係も、うまくいってるようで良かった!

幼馴染みくん、シューイーのこと凄く心配しててむっちゃエエ奴やねん。

まとめ

台湾BLドラマ「永遠の1位」。

エピソード3はシードーとシューイーの子供の頃の大切な思い出が紹介されます。

それから、学園ドラマではお約束の肝だめしネタが降臨。

密室監禁もあいまって、シードーとシューイーの距離が一気に縮まります。

シューイーとシードーの意外な一面も見られます。

30分の隙間時間に、多幸感抜群の台湾BLドラマはいかがでしょうか?

次回エピソード4の紹介記事はこちらです

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク
「We Best Love」ep3
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments