【無料日本語字幕】タイBL「Not Me/ノット・ミー」Ep14最終回ネタバレあらすじ、感想、ビハインドシーン

2022年3月20日配信開始、OffGun主演クライムサスペンスBLドラマ「Not Me/ノット・ミー」エピソード14最終回をご紹介します。


 
エピソード14は、とうとう最終回! スリリングな展開に! Seanたちは生き残れるか?!

■この記事でわかること
・日本語字幕リンク
・「Not Me」エピソード14ネタバレあらすじ
・キャスト
・エピソード14感想
・ビハインドシーン
・グッズ販売
・サウンド
・原作小説「Not Me」試し読みリンク

エピソード1をまだ履修していない方は、エピソード1のあらすじ、視聴方法、感想などはこちらです
スポンサーリンク

視聴方法

①YouTubeで見る:無料日本語字幕リンク

エピソード14は2022年3月20日、日曜日から配信。

デフォルトは英語字幕。

3月22現在、ジオブロックがかかっていますが、VPNを使えば視聴できます。

「VPNって何?」

「どのVPNを選べばいいの?」

という方はこちら

【エピソード14:日本語字幕リンク】

  1. エピソード14【1-4】
  2. エピソード14【2-4】
  3. エピソード14【3-4】
  4. エピソード14【4-4】

VPNに繋いだ上で、上記リンク先画面下の

①「Select a language」を「Japanese」に
②「Select a version」を「KomaYuzu(0)」に

変更してから視聴してください。

翻訳してくださった方、ありがとうございました。

※各エピソード日本語字幕リンク一覧は、こちらです

【エピソード14:英語字幕リンク】

  1. エピソード14【1-4】
  2. エピソード14【2-4】
  3. エピソード14【3-4】
  4. エピソード14【4-4】

YouTube英語字幕を自動翻訳する方法
・PC版はこちらです
・スマホ版はこちらです

②U-NEXTで日本語字幕で見る

2021年12月19日より、U-NEXTで見放題でエピソード1配信開始。

配信サービス「Not Me」配信の有無
U-NEXT
dTV×
アマゾンプライムビデオ×
楽天TV×
Hulu×
ビデオマーケット×
FOD×

毎週日曜日に一話ずつ更新。

配信形態は見放題。

U-NEXT契約中の方は、追加課金なしで全話見られます。

U-NEXTと契約していない方も、31日間の初回無料お試し期間を利用すれば全話無料で見られます。

31日以内に解約すれば、料金は発生しません。

解約も簡単です。

1~2分もあればできます。手順は以下の通り。

1:U-NEXTのwebサイトにログイン。2:メニューから[アカウント設定]を選択。3:[契約・決済情報]から[契約内容の確認・解約]を選択。

U-NEXTの配信情報は2022年3月現在の情報です。

今後変更があるかもしれませんので、最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認下さい。

③GMM25で見る

※エピソード14の放送は終了しました。

④AIS PLAYで見る

タイ国内の電話番号を登録する必要があるため、日本からは視聴できません。

タイ国内在住の方は視聴できます。

Ep14ネタバレあらすじ


ネタバレあります!

Seanたちギャングは病院から逃げようとしますが、Tawiの手下たちに捕まってしまいました。

死を覚悟するギャングたち。

しかし、Tawiに対する抗議デモに参加した人たちがギャングたちが載せられた車を見つけ取り囲んだため、ギャングたちは命拾いすることができました。

そして、社会的な活動を続けること、それを人々に繋げることの大切さを学ぶことができました。

その後しばらくたってから、YokのところにDanが会いに来ます。

Danは警察を辞めたとのこと。

YokDanはもう一度やり直すことにしました。

キャスト

Black、White役:Gun Atthaphan Phunsawat


Sean役:Off Jumpol Adulkittiporn


Gram役:Mond Tanutchai Wijitvongtong


Yok役:First Kanaphan Puitrakul


Ep14の感想

OffGunモーメント


最終回でWhiteとSeanは、お互いのボタンをブレスレットにして交換しました。

ボタンのデザインは2つとも鳥。

ドラマの中で話題に登った不死鳥のモティーフですね。

ふたりとも生まれ変わって、新たな人生を生きてくという暗喩かな。

そういえばペアのブレスレットって、タイBLあるあるやね♪

▼ちなみにこのブレスレット、GMMショップで買えます(笑)。

YokDan


Yokの怪我が治り、事件が落ち着いた後、DanがYokの絵画展にやってきます。

Danに一度裏切られたけれど、許すことにしたYok。

建設的な未来を暗示させる二人のラストシーンでした。

今度こそうまくいきますように。

社会変革への取り組み

監督がこのドラマで提示してみせたのは、社会変革への取り組みの一例。

ギャングたちのしたことが正しいかどうかはともかく、視聴者に考えるきっかけを与えたという意味で貴重だと思います。

クライムサスペンスな社会派BLドラマは、「Not Me」が初めてかも。

GMMTVのBLドラマは型が決まっていてワンパターンな部分もあるので、毛色の違うドラマを見ることができて面白かったです。

ただ、暴力的なシーンも少なくないので苦手な方は要注意。

タイの格差社会を変えようとする血気盛んな学生たちを描いたドラマです。

平和に向けて

政府への批判や反対意見を表明することが非常に危険な国が、世界にはまだまだあります。

政府の言う「浄化」や「粛清」で投獄されたり、殺されたりする人もいます。

言論の自由が保障された安全な世界がくることを願ってやみません。

ビハインドシーン

▼4分28秒。Ep14のビハインド。

▼4分16秒。Ep13のビハインド。

YouTube英語字幕を自動翻訳する方法
・PC版はこちらです
・スマホ版はこちらです

グッズ販売

GMMのShopでドラマ関連のグッズを販売しています。

日本からでも簡単に購入できます。

購入方法の説明は、こちらです

サウンドまとめ


Spotifyでドラマで使われている楽曲をまとめてくださっている方がいらっしゃいました。

ありがとうございました。

リンクは、こちらです

原作小説『Not Me』

作者は、『Together with Me 』シリーズ、『Bad Romance 』などを書いたDem Thanutnun Vitsivakun。

2022年3月23日現在mebで、原作小説を販売中。

試し読みもできます。

リンクはこちらから。

タイ語なので、自動翻訳を使ってください。

「Not Me」概要


ドラマタイトルNot Me
監督Nuchie Anucha Boonyawatana
配信YouTube
U-NEXT
AIS PLAY
GMM25
話数14話
原作小説『Not Me』
原作者Dem Thanutnun Vitsivakun
Together with Me 』Bad Romance 』などの作者
製作GMMTV
放送2021年12月12日〜2022年3月20日

まとめ

本格クライムサスペンスBLドラマ「Not Me」。

エピソード14最終回は、現代社会の問題と社会を変えるためのアプローチについて考えさせられる内容でした。

VPNを使えば、YouTubeでも見られます。

プロによる日本語字幕はU-NEXTで見放題で配信。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました(◍•ᴗ•◍)✧*。。


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments