KristSingtoドラマ「My baby bright」

KristSingto「My Baby Bright」ネタバレあらすじ、感想レビュー、ビハインドシーン

2021年もKristSingto(クリスシントー)がBABY BRIGHTのプレゼンターとなりました。

「BABY BRIGHT」は、タイのコスメ・ブランド。

KristSingtoは3年目となります。

日本での商品発売は残念ながらないようですので、代わりに「My Baby Bright」のミニドラマをご紹介します。

▲お肌ぴかぴかKristSingto

ドラマは全2回。各話18分程度。

前編「Best Friend」と、後編「Destiny Calls」があります。

連続したお話になっているので、順番通りに見ましょう。

それぞれのビハインドシーンもあります。

本編とドラマのビハインドシーンは、全部日本語字幕で見られます。

▲ミュージック・ビデオ

スポンサーリンク

「Best Friend」


▲「Best Friend」本編とスペシャルシーン

ネタバレあらすじ

TodとPlatongは同級生で親友同士。

ある日Todが突然事故で他界。

葬儀から自宅に帰って来たPlatongは憔悴してソファに沈み込みます。

でもその場にTodが現れ仰天。

「え? 死んだよね?」

「うん。俺、幽霊みたい」

「転生とかするんじゃないのか?」

「できないみたい」

「何かやり残したことでも?」

で、二人で映画を見たり、お料理したり、マッサージしたり‥‥色々やってみるけど成仏できません。

 
なぜマッサージ???これはオタクへのサービスなのか?

「そう言えば、まだ果たせてない約束がある!

成仏できないのはそれが理由かも」

その約束とは、PlatongがLemonに告白するのを手伝うというもの。

そしてTodは約束を果たします。

幸せそうなPlatongとLemonの姿を見守ってTodは姿を消しました。

ところが、PlatongとLemonはケンカをしてしまいます。

以下ネタバレですので、ネタバレ大丈夫な方のみ文字の色を反転させてお読みください。

Platongのもとに、Lemonの名前で果物の差し入れと「ごめんなさい」のメモが届いたものの、Platongはそれが本当はTodからのものだと気づきます。

告白を手伝って約束を果たしたんだから成仏するはずなのにしてないし、そのくせ姿を消すし、PlatongにはTodの意図がわかりません。

「Todどこにいる?出てこないならこっちから行く!」

ビルの屋上から飛び降りようとするPlatong。

慌ててTodが姿を現します。

「勝手に死んで勝手に姿を消して、俺の気持ちを考えたことがあるのか?」

「お前のことはずっと考えてる。

俺が死んだあの日はお前に会いに行くつもりだった。

お前のことがずっと好きだったんだ。

本当の心残りはこのことなんだ。」

「は?」

「臆病で言えなかったんだ。ごめんな」

「‥‥俺も好きだよ」

「遅すぎないか」

「遅すぎだな」

遅くはなったけれど、気持ちを伝え会うことができたふたりでした。

感想レビュー

Platongはおっとりしたメガネくん。

Todは活発だけど、恋愛に関しては臆病な一面も。

「SOTUS」とは違うKristSingtoが楽しめました。

約18分という短い時間で、しかも潔くコスメのCMを各所にぶっこみながらのドラマなので、なかなか世界観を作り込むのは難しかったんじゃないかなと思います。

でも、キャラは生き生きしてるし、KristSingtoの息もピッタリでした。

遠慮なくものを言い合う同級生設定も良き~。

スペシャルシーン

撮影合間の風景を集めた短い動画です。

自然なKristSingtoがいっぱい♪

「背中痒いからかいて~」

と甘えるクリスに

「俺先輩なんだけど~」

って笑いながら背中かいてあげる優しいぴしんがいます。(///∇///)

安定の甘やかし放題か♪

「Destiny Calls」


▲「Destiny Calls」本編

ネタバレあらすじ

Todが亡くなってから一年後。

Platongはカフェを開いています。

でもカフェは赤字経営。

Todのためにホットチョコレートをいれて、彼の写真に話しかけるPlatong。

「ホントに成仏した?

まだいるんなら、誰かにとりついて俺の店の客になって」

その日カフェにTodそっくりの客Sunnyがやって来ます。

彼の夢は歌手になること。

でもまだ芽がでないので、カフェでバイトをすることに。

PlatongはSunnyを見るたびにTodを思い出してしまい複雑な心境です。

以下ネタバレですので、ネタバレ大丈夫な方のみ文字の色を反転させてお読みください。

ある日、Platongの財布にTodの写真が入っているのを見つけたSunnyは驚きます。

「俺を雇った本当の理由は彼に似てるからだろ?」

「あいつが恋しいんだ。

お前の顔を見たらあいつが浮かんでくる」

死別の悲しみを訴えるPlatong。

涙を浮かべる彼をSunnyは抱き締めます。

「ごめん。過去に縛られないで。俺のハグは彼のに似てる?」

「似てない」

「だよね。誰かが言ってたよ。今を生きろって」

明るい未来を予感させるラストシーンになってました。

感想レビュー

ビターな終わり方だった前編をフォローする形になっている後編。

Sunnyは「SOTUS」のアーティット(太陽)を意識したネーミングかな。

人懐っこい愛されキャラ、年下わんこ属性のSunny。

KristSingtoの役柄の関係性が、前編とはまた違ったものになっています。

色々楽しめてお得感あり。

SunnyとPlatongのラブラブな続編とか作ってくれたら嬉しいな♪

ドラマ・ビハインドシーン


K「俺をコーヒーにたとえると何?」

S「モカにしとこうかな。甘味があるから」

┐(///ω///)┌

その調子でずっといちゃいちゃしていてください。

コスメ撮影のビハインドシーン


バッグの中身拝見とコスメ紹介


まとめ

「My Baby Bright」は、さくっと見られる短いミニドラマ・シリーズです。

「SOTUS」とはまた違った二人の関係性が楽しめます♪

前編はKristSingtoが同級生設定。

後編はSingto演じるPlatongが年上の設定になっています。

一粒で二度おいしい「My Baby Bright」。

ちょっとビターな部分もあるけど、ビハインドシーンが口の中がお砂糖でジャリジャリする程スウィートなので、後口はほんわか甘いです。

それから、公式の動画が見つからなかったのでここではリンクが貼れませんが(ごめんなさい)、「Baby Bright」 のファンミーティングの時のKristSingtoもガッツリ甘いので、良かったらYouTubeで検索してみてくださいね。

寝る前に見ると甘い夢が見られるかもです。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク
KristSingtoドラマ「My baby bright」
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments