Bite Me ep6

タイBLドラマ「Bite Me/バイト・ミー」Ep6ネタバレあらすじ、感想、ビハインドシーン

今回はZungMark主演タイBLドラマ「Bite Me/バイト・ミー」エピソード6をご紹介します。

 
エピソード6は、AueがAekの実家にお泊まりする回、第2弾! なんでもない日の小さな幸せが胸にしみます。ナーン県の半分は優しさでできてる(〃ω〃)

■この記事でわかること
・「Bite Me」エピソード6ネタバレあらすじ
・エピソード6感想
・配信リンク
・ミュージックビデオ
・原作小説『Grab a Bite』

※まだ「Bite Me」を見たことがない方は、エピソード1の紹介記事は、こちらです

スポンサーリンク

Ep6ネタバレあらすじ


タイ北部、ナーン県にあるAekの実家にお泊まりすることになったAue。

一日もらってAekに観光案内してもらいます。

そして、寺院に行き壁画を鑑賞したり、郷土料理を食べたり、穏やかな川辺を散歩したり、のんびり休日を楽しみました。

その後、Aueは料理コンテストへの出場を母親に相談。

快く許可をもらうことができました。

やがて大学の休暇が終わり、Aekはバンコクに戻ってきます。

みんなからのサポートと応援を受けながら、彼はコンテスト出場に向けて準備を始めました。

Ep6感想レビュー

AueAek(ZungMark)


「Bite Me」は効果音やBGMの少ない静かなドラマです。

今回のエピソード6では、その静けさが凄くいい方向に発揮されました。

AekとAueの休日デートは和やかで、時に居心地のいい沈黙を共有できる尊いシーンでした。

地方の町の静ひつな寺院。

ミステリアスな壁画と詩。

観光地ではあってもバンコクのようなごった返す雑踏はなく、人もまばらで優しい時間が流れています。

二人が行った郷土料理のレストランは、おばちゃんが切り盛りしてる小さなお店。

夕方、のんびり散歩した川縁は、夕日の柔らかな光に包まれて、水面を流れる風が爽やかで気持ちよさそう。

好きな人と一緒に綺麗な空気と景色の中に身を置いて、のんびりまったり過ごす休日。

「子どもの頃は退屈だった」地方での生活の素晴らしさに気づくAek。

「幸せです」

ってぽつりと言った彼の言葉がじんわり胸に響きます。

派手さはないかもだけど、こういう地味な幸せこそが人間を生かしてくれるのかも。

エピソード6は、清々しくてとっても優しい回でした。

 
「♪この美しい人生を~♪限りない喜びを~♪この胸のトキメキをあなたに~♪」思わず、松崎シゲル出るよ。

PrameVich

エピソード6では、サブカプは一瞬しか登場しませんでした(^_^;)。

現場からは以上です。

配信情報(視聴方法)


①U-NEXTで日本語字幕で見る

2021年9月1日からU-NEXTで配信開始。

毎週水曜日一話ずつ更新。

配信形態は見放題。

U-NEXT契約中の方は、追加課金なしで全話見られます。

U-NEXTと契約していない方も、31日間の無料お試し期間を利用すれば全話無料で見られます。

ただし加入するタイミングが大切です。

毎週一話ずつの更新なので、

例えば、9月1日にお試し加入してしまうと31日間内に全話無料で見ることができません。

全話配信されてから加入するとか、31日以内に全話見られるようにタイミングを見計らって加入しましょう。

31日以内に解約すれば、料金は発生しません。

解約も簡単です。

1~2分もあればできます。手順は以下の通り。

1:U-NEXTのwebサイトにログイン。2:メニューから[アカウント設定]を選択。3:[契約・決済情報]から[契約内容の確認・解約]を選択。

U-NEXTの配信情報は2021年9月現在の情報です。

今後変更があるかもしれませんので、最新の情報はU-NEXTのサイトでご確認下さい。

②Viuで見る

VPNアプリ(地域的な接続制限を回避するアプリ)を使って、

 Viu Drama & HQ Movies Online 」で見ることができます。

「 Viu 」は色んな国にありますが、

今回はVPNをタイに繋いで「 Viu Thailand 」で見るのがベスト。

シンガポールの「 Viu TV 」で見ようとしたら、アカウントを要求されました。

Viuアプリのダウンロードもできませんでした。

「 Viu Thailand 」だと、すんなりブラウザで見られます。

英語字幕あり。無料です。

下(↓)のツイートの中のリンクから飛べます。

③one31で見る

タイ語でリアタイする場合は、「one31」で見られます。

英語字幕も日本語字幕もつきません。

ドラマ概略


ドラマタイトル「Bite Me」
監督、脚本David Bigander
原作小説『Grab a Bite』
原作者Sammon
放送期間2021年8月29日~
話数全12話
放送・配信one31
ViuTV
U-NEXT
公式YouTubeアカウントThe DND
公式TwitterアカウントThe DND
公式Instagramアカウントthe dnd th

ビハインドシーン

▼英語字幕。3分39秒。

※以下の手順で、日本語字幕で見られます。

①画面右下のギアのマークをクリック
②「字幕」を選択
③「自動翻訳」を選択
④「日本語(ドロップダウンメニュー一番下)」を選択

Zungのピアノ演奏あり!

ZungMarkインタビュー

▼英語字幕。4分41秒。

※以下の手順で、日本語字幕で見られます。

①画面右下のギアのマークをクリック
②「字幕」を選択
③「自動翻訳」を選択
④「日本語(ドロップダウンメニュー一番下)」を選択

ZungMarkが2択の質問にどんどん答えていきます。

「Aek-Aue? それともAue-Aek?」

との質問には二人とも「Aek-Aue」と回答。

理由は語呂がいいから。

どうやら左右は考えてないもよう。

公式は「Aek-Aue」でいくそうです(笑)。

ミュージックビデオ



原作小説『Grab a Bite』

原作小説の一部が読めます。

ファンによる英語訳です。

リンクはこちらから

日本語訳は角川文庫さんから発売になるそうです。

2021年9月現在、発売日は未発表です。

まとめ

タイBLドラマ「Manner of Death」の原作者Sammon先生による新作BLドラマ「Bite Me」。

エピソード6は、Aueの実家にAekがお泊まり。

ナーン県でまったりのんびり過ごします。

静かで穏やかな幸せに包まれる素敵エピソードでした。

配信は、「one31」「Viu」「U-NEXT」で見られます。

日本語字幕は、U-NEXTでどうぞ。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

※次回エピソードの紹介記事は、こちらです

スポンサーリンク
Bite Me ep6
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments