「Lovely Writer/ラブリー・ライター」ep3

「Lovely Writer/ラブリー・ライター」配信情報、ep3ネタバレあらすじ、感想レビュー

2021年3月10日「Lovely Writer/ラブリー・ライター」エピソード3が配信されました。

今回はエピソード3をご紹介します。

まだ「Lovely Writer」を見たことがない方は、エピソード1の紹介記事は、こちらです

 
エピソード3は、BL執筆のために、Geneがえちのロールプレイングに挑戦?!

■この記事でわかること
「Lovely Writer」の
・配信情報、視聴方法
・ネタバレあらすじ
・主題歌、挿入歌
・原作小説
・インタビュー、フィッティング動画
・感想

スポンサーリンク

「Lovely Writer」配信情報


▲日本語字幕

①ジオブロックを外してWeTVかYouTubeで見る

ジオブロックとは地域による接続制限のこと。

ジオブロックは、VPNアプリで外すことができます。

VPNアプリは有料・無料あわせて沢山の種類があります。

VPNアプリの選び方はこちらです

セキュリティー重視で選びましょう。


■使うVPNアプリが決まったら…
①まずVPNアプリを使って、ジオブロックがかかってない国に接続。
②WeTVかYouTubeを開くと視聴できます。

※3月3日YouTubeで「Lovely Writer」エピソード1の配信が始まりました!

ジオブロックを外せば自動翻訳で日本語字幕で見られます。

YouTubeのエピソード1はこちらです

エピソード2以降も順次アップ。

ただYouTube動画のアップは、WeTVでの放送よりしばらく後になります。

WeTVのアプリはGoogle Plasyなどでダウンロードできます。


YouTube英語字幕を自動翻訳する方法
PC版はこちらです
スマホ版はこちらです

②U-NEXTで日本語字幕で見る

「Lovely Writer」(ノーカット版)を見放題で独占配信。

2021年2月25日(木)2時30分以降5月13日まで、毎週木曜に最新1話更新。

英語字幕版での配信開始後、10日~2週間後、日本語字幕版に切り替わる予定。

U-NEXT未加入の方は31日間無料お試し期間があるので、全話無料で一気に見ることもできます。

31日以内に解約すれば、料金は発生しません。

※本ページの情報は2021年5月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ep3ネタバレあらすじ


Gene原作のドラマ「Bad Engineer」の収録が進んでいます。

NubsibとAeyのキスシーンもありますが、風邪をひいたNubsibは

「リアルでキスはせずに、カメラアングルでしてるように見せられないか」相談。

でも監督は

「大事なシーンだから、リアルじゃないとダメ。

80テイクはとるつもりだからね」

と主張。

撮影は延期になりました。

同じ頃、Geneが書いているBL小説も、編集長からホットなシーンを入れるように要求されます。

Geneとしては、セクシーなシーンは減らして、キャラクターを描くことに重点を置きたいと思っています。

でもたくさんの読者に読んでもらえるのは、気楽に読めるセクシーなエンタメ。

出版社は業績をあげるために、「Ship(カップリング)」と「Moment(モエ)」を売らなければならない‥‥

となると、Geneもラブシーンを避けては通れません。

仕方なく、資料という名のもとに、男性同士のあれこれをネットで検索。

でも、よくわからないし、できればあんまり見たくもない。

そうこうしている内に、締め切りが目前になり段々焦りが出て来ます。

困っているGeneを見たNubsibは

「俺がロールプレイの相手になるよ」

と申し出ます。

Nubsibに流されてチャレンジはしたものの、怖くなって逃げ出すGene。

色々未遂に終わりました(笑)。

 
NubsibのTシャツに「EAT ME」って書いてあるのが何気におかしい(笑)

ところで、NubsibがGeneの部屋で暮らし始めた時、「1ヶ月間だけ」という約束でした。

そろそろ約束の1ヶ月が終わりに近づいてきています。

GeneはNubsibに「引っ越しの用意をするように」伝えます。

NubsibGene感想

Nubsib、お世話モード発動


「ラブリー・ライター/Lovely Writer」エピソード3、感想レビュー

まめまめしくGeneのお世話をするNubsib。

Geneの生活は、Nubsibのお陰で随分快適になりました。

Nubsibの作るご飯はおいしいし、部屋はきれいに片付いているし、うっかりソファでうたた寝してもブランケットをかけてもらえます。

でもGeneは、Nubsibが自分のことを「かわいい」「かわいい」言うのはちょっと苦手。

それに口の回りを拭かれたりするのもちょっとドギマギしてしまう。

「ラブリー・ライター/Lovely Writer」ep3感想レビュー

ましてや、仕事のためとはいえ、えちのロールプレイングとか、容量オーバーになっちゃいます。

大学生に迫られて、あたふたする天然Gene最高か!

「ラブリー・ライター/Lovely Writer」ep3ネタバレ感想レビュー

Nubsib独占欲の鬼


基本的に従順なNubsibだけど、時々垣間見せる独占欲が最高です。

そんなNubsibが絶対に譲らないのが、Geneの車の助手席。

誰かが乗ろうとすると、引き留めてでも自分が乗る!(笑)

「車に酔いやすいから、助手席がいい」

とか言ってるけど、それただの言い訳ちゃうかな。

そんでもって、なにかとGeneの唇に触ろうとするNubsib。

ちょっと!

後ろの座席に座ってる人ガン無視で、すっかりデートの雰囲気醸してるんですけど!

そしてそんなNubsibにアワアワするGene(笑)が尊い!

インタビューと台本読みあわせ


英語字幕あり。約9分。

監督がこの原作を選んだ理由や

出演者のお気に入りのシーンなどのインタビュー。

それから、台本の読み会わせが収録されてます。

主題歌


英語字幕ついてます。

ポップで、かわいいミュージックビデオv

歌詞は原作に則した内容になってます。

挿入歌(エンディング)


英語字幕あり。

ちょっとムーディでスローな歌。

夜のデートのBGMにぴったりな雰囲気。

とっても素敵です。

原作小説

原作小説のタイトルは、『Counting to 10 and I will kiss you』。

Dek-Dで、原作小説の一部が読めます。

必要に応じて、自動翻訳を使ってください。

フィッティング


2020年10月のフィッティングの様子を録画したもの。

約5分。英語字幕つき。

舞台裏の様子がわかって楽しいです。

顔芸の編集長もいるよ。

Upくんの大あくびが、あなたにもうつっちゃうかも。

まとめ

「TharnType」の監督による新作BLドラマ「Lovely Writer」。

エピソード3は、GeneとNubsibのドキドキなセクシー・ロールプレイングが拝めます!

「果たしてBLにえちは必要なのか?」

BLのあり方ついて考えさせられるシーンもあります。

是非エピソード3も視聴してみませんか?

ジオブロックを外してWeTVかYouTubeで見られます。

U-NEXTに加入している方は見放題で見ることもできます。

次回エピソード4の紹介記事はこちらです

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク
「Lovely Writer/ラブリー・ライター」ep3
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments