「Lovely Writer」ep2

「Lovely Writer/ラブリー・ライター」配信情報、ep2ネタバレあらすじ、感想、ビハインドシーン

2021年3月3日「Lovely Writer/ラブリー・ライター」エピソード2が配信されました。

エモいシーンが目白押しだったエピソード2をご紹介します。

 
エピソード2はNubsibとGeneが同居を開始!キスシーンもあり!

■「Lovely Writer」エピソード2はこんな方にオススメ
・流されがちな天然受けがツボ
・ちょっと生意気な年下攻めもストライクゾーン

■この記事でわかること
「TharnType」の監督の新作「Lovely Writer」の
・配信情報、視聴方法
・エピソード2ネタバレあらすじ
・ビハインドシーン
・主題歌
・原作小説
・出演者リアクション
・感想

スポンサーリンク

「Lovely Writer」の概要

タイトルLovely Writer the series
配信・WeTVで公開(日本ではジオブロック)
・U-NEXTで見放題配信
※3月3日YouTubeでの配信が始まりました!ジオブロックを外せば自動翻訳で日本語字幕で見られます。
YouTubeのep1はこちらです。(3月5日現在、ep2はまだアップされていないようです)
話数65分、全12話。
キャストKao Noppakao Dechaphatthanakun、
Up Poompat Iam-samang、
Chap Suppacheep Chanapai、
Kenji Wasin Panunaporn、
Bruce Sirikorn Kananuruk、他
監督Tee Sintanaparadee
(「TharnType」の監督)
放送We TV
放送期間タイでは2021年2月24日〜。
日本では2021年2月25日~。
評価「My Drama List」の評価は、2021年3月5日現在、597人のユーザー平均8.5点(10点満点)

「Lovely Writer」配信情報


▲日本語字幕

①ジオブロックを外してWeTVかYouTubeで見る

ジオブロックとは地域による接続制限のこと。

ジオブロックは、VPNアプリで外すことができます。

VPNアプリは有料・無料あわせて沢山の種類があります。

VPNアプリの選び方はこちらです

セキュリティー重視で選びましょう。


■使うVPNアプリが決まったら…
①まずVPNアプリを使って、ジオブロックがかかってない国に接続。
②WeTVかYouTubeを開くと視聴できます。

※3月3日YouTubeでの配信が始まりました!

ジオブロックを外せば自動翻訳で日本語字幕で見られます。

YouTubeのep1はこちらです

(3月5日現在、エピソード2のYouTube動画は見当たりませんでした。)

WeTVのアプリはGoogle Playなどでダウンロードできます。

YouTube英語字幕を自動翻訳する方法

②U-NEXTで見る

「Lovely Writer」(ノーカット版)を見放題で独占配信。

2021年2月25日(木)2時30分(予定) 以降、毎週木曜に最新1話更新。

英語字幕版での配信開始後、10日~2週間後、日本語字幕版に切り替わる予定。

U-NEXTの視聴ページはこちらです

31日間無料お試し期間があるので、最終回の配信があるまでしばらく待ってから加入すれば、全話無料で一気に見ることもできます。

ep2ネタバレあらすじ


撮影場所と大学から近い部屋を探していたNubsib。

1ヶ月だけという約束でGeneの部屋に転がり込みます。

これまで、家事能力ゼロで散らかり放題の部屋で暮らしていたGene。

Nubsibは部屋の掃除や食事の準備など、新妻みたいなエプロンつけて甲斐甲斐しく家事をしてくれます。

「Lovely Writer/ラブリー・ライター」エピソード2

▲新妻Nubsib

朝出掛ける前に、家で仕事をするGeneのためにサンドイッチの作りおきまで用意。

仕事先から電話で

「ちゃんと食べた?

食べないと胃が痛くなるよ。

ずっと家で仕事してるの?

頑張ってね」

とお世話モード全開。

でもただの従順なワンコでもないようです。

一緒に買い物に行ったスーパーで知らない女性に

「俳優のNubsibさんですよね?」

と声を掛けられた時、

「違います。いつも間違われます。」

と否定するだけならともかく、Geneを

「ボーイフレンド」

だって言って、しっかり腰をホールドして放さない強引な一面も。

しかもGeneに怒られても

「俺は間違ってません」

言うし(笑)。

「Geneに『P’』はつけない」

って生意気モードだし、ただの大人しいワンコではないみたいですね。

でもそこがいい!

Gene! ボーッとしてると、Nubsibに騙されるよ!

そしていよいよ、BLドラマのカプの仕事が始まります。

でも、Nubsibと相手役のAeyとの相性は今ひとつ。

Aeyは共演者のMhokともうまくいっていません。

AeyとMhokとEarnは、なにか因縁がある様子です。

LGBTQへの配慮

エピソード1ではLGBTQへの配慮について、登場人物が言及する場面がありました。

LGBTQとは‥‥《lesbian, gay, bisexual, transgender, questioning》レスビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー・クエスチョニング(性的指向や性自認が未確定の人)のこと。

引用:コトバンク

エピソード2では、NubsibのマネージャーのTumがメイク?を直してもらうシーンがあるんだけど、ちょっと意味ありげな雰囲気になってました。

今後の展開の伏線かな?

エピソード1でGeneがBL小説のラブシーンを書きながら

「こんなのセクハラだ」

って言うシーンがあってドキッとしたけど、その辺りの人権問題に触れるような場面も、今後もしかしたらあるかもしれません。

NubsibGene感想


突然Nubsibと同居することになって、戸惑うGene。

半裸のNubsibを見て、ぎょっしたり、シートベルトしめてもらってドキドキしたり、スーパーで腰を引き寄せられて心臓バクバクしたり。

そういうGeneの戸惑いと混乱がコミカルな効果音で楽しく表現されています。

まばたきとか目線が動くときの効果音がかわいい。

エピソード2のラストでは、Nubsibのセリフ練習に付き合うことになったGene。

キスされそうになって

「ここはキスシーンじゃないぞ」

ってNubsibを引き留めたものの

「あなたがこのシーンを書いた時の気持ちが知りたい」

とか言われて、なんだかんだで丸め込まれてるの笑う。

流され過ぎ!

やっぱ、騙されとるでーーー!(笑)

Upくん、ポワンとしたゆるふわGeneが本当にはまり役やん(///∇///)

ep1ビハインドシーン

主題歌


英語字幕ついてます。

かわいいミュージックビデオv

歌詞は原作に則した内容になってます。

原作小説

原作小説のタイトルは、『Counting to 10 and I will kiss you』。

Dek-Dで、原作小説の一部が読めます。

タイ語なので、自動翻訳を使ってください。

リンクは、こちらです

ep1出演者リアクション


字幕がないのが残念だけど、その内英語字幕位はつくかも?

まとめ

「TharnType」の監督による新作BLドラマ「Lovely Writer」。

エピソード2は、GeneとNubsibが同居を開始。

面倒見が良くて、でも時に強引なNubsibにGeneは翻弄されっぱなしです。

ラストシーンでは、NubsibとGeneのキスも見られます。

是非エピソード2も視聴してみませんか?

ジオブロックを外してWeTVかYouTubeで見られます。

U-NEXTに加入している方は見放題で見ることもできます。

ただし、U-NEXTも当分は英語字幕になります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

次回エピソード3の紹介記事はこちらです

スポンサーリンク
「Lovely Writer」ep2
最新情報をチェックしよう!
0 0 vote
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments