The Yearbook ep6

タイBLドラマ「The Yearbook /ザ・イヤーブック 」Ep6配信リンク、ネタバレあらすじ、感想レビュー

タイBLドラマ「The Yearbook /ザ・イヤーブック 」エピソード6をご紹介します。


 
  • 「The Yearbook」エピソード6は、みんなが誰かに支えられていることに気づかされる優しいエピソード。
 
エピソード6は、Nutの友達役としてPremくんが登場!

■この記事でわかること
・「The Yearbook」エピソード6の本編リンク
・ネタバレあらすじ
・感想
・ビハインドシーン
・Petchくんのリアクション動画

スポンサーリンク

LINE TV 配信リンク

タイBLドラマ「The Yearbook」は、VPNを使って「LINE TV」で見ることができます。

手順は以下のとおり。

  1. VPNに接続
  2. LINETVを開く

VPNアプリの説明、選び方はこちらです

英語字幕あり。

デフォルトは英語字幕ですが、パソコンなら日本語字幕に自動翻訳できます。

エピソード6のリンクは以下の通りです。

Ep6ネタバレあらすじ


The Yearbook ep6

ネタバレあります。ご注意下さい!

Nutはバンコクに住んでいる兄Noteの家に滞在し、Phopの病院へ通うことにしました。

Phopを心配し、どんよりするNutでしたが、Noteが気づかってくれます。

実はこれまでもNoteはNutの知らないところで、Nutのために色々と行動してくれていました。

ボーイフレンドのTarにNutの面倒を見てくれるように頼んだり、PhopがNutと連絡を絶っていた4年間、もしかしたらPhopが帰って来るかもしれないと何度もPhopの家に行ってみたりしていたのです。

「俺はいい兄貴じゃない。

おまえを愛してることをどうやって伝えたらいいかわからないんだ」

分かりにくいけど精一杯の愛情に支えられ、Nutは笑顔を取り戻します。

そして、NutはNoteにギターを教えてもらい、Phopに歌をプレゼント。

「(腕がないと)以前と同じという訳にはいかないこともあるかもしれない。

でも変わらないものもあるよ。

ずっと愛してる」

と伝えました。

The Yearbook ep6

後日、Phopのお見舞いに行った病院で、Nutは患者のメンタルケアについて、医学部の友達Gun(Prem)と話し合います。

Nutはインターンとして、Phopから学び少しずつ成長しています。

ドラマ概要


タイトルThe Yearbook
放送LINE TV
話数約50分、全8話。
初公開2021年7月15日~9月2日
監督Mean Phiravich Attachitsataporn
メインキャストNut役:Title Teshin Anusananan
Phop役:Man Supakrit Charoonmatha
公式YouTubeアカウントUltimate Troop Official
公式TwitterアカウントUltimate Troop Official

感想レビュー

PhopNut(ManTitle)


The Yearbook ep5

エピソード5のラストシーンは手術室に向かうPhopの後ろ姿でした。

当然、Phopがどうなったか気になりますよね?

なのに、エピソード6ではPhopの登場場面は、回想シーンと電話の声だけ。

「ええええええ!?」

「The Shipper」並みの「ええええええ!?」が出ました。

Phopはどうなったんやーーー?

次回エピソードでは、登場シーンがあるかな?

 
「♪いとしいあなたは今どこに~」???

でも、NutがPhopに歌をプレゼントするシーンはジーンときました。

習ったばかりで、たどたどしいのがかえって尊い!

ストレートに愛情表現するNutは偉いな!

それに医者の卵として、ちゃんと成長してるし。

NoteTar


The Yearbook ep6

「サブカプ?」と思いながらも確証がなかったこの二人。

エピソード6ではっきり「ボーイフレンド」発言ありました!

がさつだけど弟想いのNoteと優しいTar、お似合いやね(〃ω〃)。

左右はわからないけど、それは各オタクにお任せということでよろしいでしょうか?

ビハインドシーン

▼字幕なし。4分11秒。

Meanくんと、Premくんも少し登場します。

Petchくんのリアクション動画

▼日本語字幕あり。33分54秒。

Petchくんが俳優の立場から見た「The Yearbook」エピソード6。

まとめ

ManTitle主演、タイBLドラマ「The Yearbook」。

エピソード6は、Nutが家族に支えられていることに気づく回でした。

それから、彼が医師の卵として成長しているのも感じられます。

Phopが登場しなかったのは残念だけど、グッとくるシーンもいくつかありました。

このドラマ、日本ではあまりメジャーになっていませんが、良作なのでもっとたくさんの方に見ていただけたらと思います。

LINE TVが見られる方は、「The Yearbook」を見てみませんか?

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

次回エピソードの紹介記事は、こちらです

スポンサーリンク
The Yearbook ep6
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments