「2位の反撃」ep4ネタバレあらすじ、感想レビュー、配信情報

2021年3月19日台湾BLドラマ「永遠の1位」のシーズン2、「2位の反撃(2位の逆襲)」エピソード4の配信が始まりました。

中国語タイトルは「第2名的逆襲」。

今回は、「2位の反撃」エピソード4をご紹介します。

 
エピソード4は、歩道橋の「大好き」攻撃ワンスアゲイン!

■「2位の反撃」エピソード4はこんな方にオススメ
・シードーとシューイーのいちゃラブが見たい
・ショウイーとジェンシュアンが気になる
・「2位の反撃」エピソード3まで履修済み

■この記事でわかること
・エピソード4のネタバレあらすじ
・キャスト
・感想

※「2位の反撃」をまだ見たことがない方は、エピソード1の紹介記事はこちらです。

※シーズン1「永遠の1位」のエピソード1の紹介記事はこちらです


スポンサーリンク

ep4ネタバレあらすじ


ネタバレあります。ご注意下さい。

エピソード3で、体調を崩してシードーに看病してもらったシューイー。

その日は同じベッドで休みました。

シードーはベッドのシューイーに話しかけます。

「ごめん。

お前の『永遠』って言葉を信じてなかった。

お前が離れるのが怖かった。

でも、(自信がなくて)お前を引き留めるのも怖かった。

だからお父さんの申し出を受けた。

俺がお前にふさわしいって証明するために。

もし俺が失敗したら、お前は他の誰かを探した方がいい」

シードーはいつになく弱気です。

シューイーは、そんなシードーのおでこをペンっと叩いて、箱を差し出しました。

箱の中にはシューイーが棄てたはずのブレスレットが!

「もう一度お前にチャンスをやる」

そんな流れで二人は仲直り。

ジャーユーに

「もう許したのか?

計画してた復讐劇はどうした?」

とあきれられます。

それでも、周囲もはばからずラブラブなふたり。

その一方、エピソード3で、ジェンシュアンはショウイーとシードーの関係を誤解してしまっていました。

ジェンシュアンはシードーに、シードーとショウイーとの関係を問いただします。

が、シードーは

「それはショウイーに聞け」

と回答。

その後、会社のサーバーがハッカーの攻撃を受け、大事なデータが盗まれます。

「2位の反撃」キャスト


引用元:RakutenTV

※「2位の反撃」は、2021年3月29日現在RakutenTVで配信中です。

感想レビュー

シードー×シューイー(徳逸)


「2位の反撃」エピソード4、感想レビュー

一旦仲直りしてからは、周りが引く程ラブラブなシードーとシューイー。

外食の時に、人前で

「あーん」

したり、口元を拭いてあげたり、立派なバカップルになってます。

 
弱気だったり、あほだったりするシードーが愛しいv

酔っぱらって、シューイーが昔告白した歩道橋を通りかかり

「俺はジョウ・シューイーです。

大、大、大、大、大好き!」

とシャウトしようとして、止められるシードー(笑)。

ユーモラスでかわいいシーンです(↓)。

アメリカで音信不通になった理由


「2位の反撃」エピソード4、感想レビュー

シードーがアメリカにいたとき、シューイーからの返事が全くない状況でした。

その原因が今回は判明しました。

シューイーのパパが、シードーからのメールをシューイーが受け取れないように工作したのでした。

パパが「シューイーが壊した」と言ってシードーに見せた割れたスマホも実は、パパがシューイーから取り上げていたんでした。

シードーは色々とパパに騙されてたね~。

エピソード3のパパの話だけ聞くと、パパの言うことももっともだけど、パパの発言嘘も混じってたね~。

やられたなあwww

シューイーがアメリカで見た女性

シューイーがアメリカで見たシードーの彼女?は、シードーには心当たりがないみたい。

シードーのママは

「オスカーの世話は、ブランドンとアシュリーが手伝ってくれる」

って言ってたので、ひょっとしたら、アシュリーがシューイーが見た彼女なの?

エピソード4では、この疑問の種明かしはありませんでした。

謎の解明は、次週以降に持ち越しとなりました。

ビンウェイ×ジャーユー

エピソード4では、ビンウェイとジャーユーは言い争うシーンがあります。

口では、いつもジャーユーに押されっぱなしのビンウェイ。

シューイーが見かねて、ジャーユーをいさめます。

「ケンカするなよ。

ビンウェイは大学以降、ずっとお前を追いかけてる。

ビンウェイがもしお前を諦めたら、終わりだろ?」

「違う。俺がもしイエスと言ったら終わりなんだ。」

ロバの鼻先に人参をぶら下げて、ロバを走らせる例え話をするジャーユー(^_^;)。

ジャーユーによると、ジャーユーは人参らしい。

人間で例えるなら、不二子ちゃんとルパン三世みたいな関係?

ビンウェイが、かわいこちゃんを追いかけることを楽しめるタイプならいいけど、どうなんやろ?

ショウイー×ジェンシュアン(守真)


「2位の反撃」エピソード4、感想レビュー

ジェンシュアンがショウイーを見つけたいきさつが今までは不明でした。

でもエピソード4で、経緯が判明します。

ジェンシュアンは、会社の合併に絡んで、シードーとシューイーが秘密の取引をしていいのではないかと疑っていました。

そこで、シードーを尾行してショウイーを見つけたのでした。

 
シードー以外にもストーカーいた!

ショウイーのお店に通うジェンシュアンを、ショウイーは遠ざけようとします。

「二度と会いたくないから離れたんだ。

若い時はいい。

でもこれ以上続くようなら、狂気の領域に近づくことになる。

もう姿を見せるな」

塩対応のお手本、ショウイー。

ジェンシュアン、次の手はどう打つ?

配信情報一覧


配信情報一覧はこちらから

まとめ

2021年3月26日、台湾BLドラマ「2位の反撃」エピソード4が配信開始になりました。

エピソード4はシードーとシューイーが仲直り。

二人のいちゃラブが堪能できます。

歩道橋のシーンは特にオススメ!

30分の隙間時間に、モエぎゅうぎゅう詰めの台湾BLドラマはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

次回エピソード5の紹介記事は、こちらです

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
0 0 vote
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments