「Manner of death」ep8

タイBL「マナー・オブ・デス/Manner Of Death」ep8ネタバレあらすじ、感想、ビハインドシーン

2021年1月11日、「Manner Of Death(マナー・オブ・デス)」エピソード8がWeTVのVIP会員用に先行配信されました。

現役ドクター原作の本格サスペンス、タイBL「Manner of death the series」。

MaxTul主演。

「Manner Of Death」エピソード8は、行方不明だったプードの言動が明らかになっていきます 。

テーンとバンの関係は波乱含みの厳しい展開に‥‥。

■この記事でわかること
・原作小説日本語訳
・ドラマ日本語字幕配信情報
エピソード8のネタバレあらすじ
・ビハインドシーン
・ブルーレイBOX
・原作小説続編『移植』
・見所、感想
・2021年1月11日ライブ配信

※まだ「マナー・オブ・デス」を見たことがない方は、エピソード1の紹介記事はこちらです

スポンサーリンク

原作小説『Manner Of Death』日本語訳


manner-of-death

Sammon原作日本語訳が2021年1月20日になりました。

アマゾン限定で、書き下ろしイラストデータが特典でつきます。

詳細は、上(↑)の画像にリンクが貼ってあります。

原作小説の魅力、ネタバレあらすじ、ドラマとの違い、感想レビューなどの紹介記事はこちらです

(犯人ネタバレもありますが、文字の色を白くしてあるので、ネタバレ大丈夫な方のみ文字の色を反転させてお読みください。)

日本語字幕配信情報

配信情報は、こちらです

(「Manner of Death」エピソード1の紹介ページの、該当項目に飛びます。)

ep8ネタバレあらすじ

ネタバレあります。ご注意下さい。

エピソード8は、プードが失踪する前のシーンから始まります。

プードとテーンが車の中で話しています。

まずテーンが質問します。

「ジェーンを殺した犯人を知ってるのか?」

「言えない。お前が考えているより深刻だ。

バンの問題もある。

彼は俺が何を言ってもジェーンの調査を止めない。

彼が次の被害者になるのが怖いんだ。」

「どうするつもりだ?」

「俺が消えることにする。

そうすれば、バンは俺が誘拐されたと思うだろう。

それが彼を止める唯一の方法だ。」

「それで彼を止められると思うか?」

「やってみるしかない。

俺がいない間、バンの面倒をみてくれ」

「わかった。約束する」

プードは、ジェーンの事件を調べようとしているバンのことを本当に心配している様子です。

場面は変わって、エピソード7のラストのシーンの続きです。

バンはテーンに銃口を突き付け、プードを殺したのかと迫ります。

でもその時にテーンの携帯にプードから電話が入ります。

バンは

  • プードがバンを心配して事件に関わるなと脅かしていたこと
  • プードとテーンが異母兄弟であること

を教えられます。

プード殺しの疑いは晴れたものの、テーンを信じられなくなったバン。

テーンの家を出て自宅に帰ります。

しかし、何者かがバンの車のブレーキに細工をしたせいで、バンは交通事故を起こし入院。

幸い、たいした怪我はしなかったものの病院から帰ると、自宅は誰かに荒らされた後でした。

時期を同じくして、テーンの家も荒らされていました。

泥棒の狙いは何なのか?

「パットのラップトップか、SDカードじゃないかと思う。

あらかじめ、別の場所に移しておいて良かった」

不幸中の幸いでホッとするテーン。

その日テーンは、姿を隠しているプードから迎えに来てくれと呼び出されます。

しかし、プードに会いに行ったテーンが見つけたのは、プードの死体と注射器でした。

※Manner of Death(死亡の種類)とは死に至らしめる特定の状況であり、「病死及び自然死」「事故死」「自殺」「他殺」「不詳」 などがある。

引用:RakutenTV

ビハインドシーン

▲MaxTulエネルギーチャージ中
▲解剖の手順説明

キャスト


▲引用:RakutenTV

テーン×バン(MaxTul)


「マナー・オブ・デス」エピソード8、ネタバレあらすじ、感想

バンはテーンが信用できなくなり、テーンの家を出て自宅に帰ります。

が、自宅に帰ったものの泣きが入るバン先生。

乙女か(T△T)。

テーンは自分の元を去ったバンが、何者かに狙われて車のブレーキがきかなくなり事故を起こしたことで自分を責めます。

「そばにいなくてごめん。

もっと頑固に、そばにいると主張してれば良かった。

もう一度チャンスをくれ。俺に守らせてくれ。

戻ってきてくれ」

病院のベッドで意識のないバン先生の手を握るテーン。

じんわりしみるシーンです(T▽T)

後日テーンは、なんとかバンとの関係を修復したくて彼に会いに行きます。

「どうやったらもう一度信じてくれる?」

「‥‥携帯出して」

バンは自分とテーンの携帯を連携させて、テーンの居所がいつでも確認できるように設定しました。

「これで俺に嘘つくのが少し難しくなったな」

二人はなんとか関係修復できそうです。

いがった、いがった。

ソーン(ソラウィット)×タット


「マナー・オブ・デス」エピソード8、ネタバレ感想

親友ナムを連れ去った黒いバンを探していたタットとソーン。

「危ないから俺一人で調べる」

と言うタットと、

「危ないからこそ、タットを一人にできない」

と主張するソーン。

結局、黒いバンを見つけて尾行したものの相手に見つかってしまいます。

タットはソーンを逃がそうとして殴られ気を失い、ソーンは逃げるところを背後から狙撃されます。

慌てて道路に飛び出したところで、やって来た自動車と衝突。

バンの執刀で手術を受けることになりました。

タットもソーンも、今後が凄く心配です(´д`|||)。

助けて、ドラえもん。

来週はよ。

1月11日ライブ配信の様子


1月11日ドラマ出演俳優4人のライブ配信がありました。

内容は、ドラマの爆笑舞台裏など。

その時の様子をツイートからご紹介します。

▲メンツはこの4人
▲罰ゲームの顔芸
▲キメ顔

ブルーレイBOX

2022年1月14日発売。

封入特典

初回限定版特典:ポストカード3枚組
封入特典:20Pブックレット

特典映像

メイキング 他

Dek-Dで今すぐ無料で原作が読める

「Manner Of Death」原作小説の一部が読めます


▲出演者インタビュー

Dek-Dで2020年12月15日現在、原作の一部が読めます。

タイ語です。

リンクはこちらです

自動翻訳で日本語で読めます。

2021年半ばに続編小説も出る

タイでの話になりますが、2021年半ばに続編『移植』が出るそうです。

一部がDek-Dで読めます♪

日本で出版されるかどうか分からないので、できるだけDek-Dで読んじゃうのもありかと思います。

リンクはこちらです

まとめ

タイのBLドラマには珍しい本格クライム・サスペンスBLドラマ「Manner Of Death」。

「Manner Of Death」エピソード8は、行方不明だったプードの言動が明らかになっていきます 。

テーンとバンの関係は山あり谷あり(T△T)。

タットとソーンには危険が迫ります!

是非エピソード8もチェックしてみませんか。

次回エピソード9の紹介記事はこちらです

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


manner-of-death

スポンサーリンク
「Manner of death」ep8
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments