「OXYGEN the series」ep10ネタバレあらすじ、感想レビュー、原作からの補足説明

「oxygen the series」エピソード10ネタバレあらすじ、感想レビュー、原作小説

今回は「Oxygen the series」のエピソード10のあらすじ、感想、ドラマで分かりにくかった部分についての原作からの補足説明などをネタバレありでお伝えします。

エピソード10は、SoloGuiも、PhuriKaoもいちゃラブ絶好調です!

※まだ「Oxygen the series」を見たことがない方は、エピソード1の紹介記事はこちらです

スポンサーリンク

「Oxygen the series」を見る方法

①公式に課金して見る

公式Facebookはこちらです

スペシャル映像とか見られるらしいです。

例えば、YouTubeでほっぺにちゅーになってたシーンが、唇にちゅーになってたり(笑)、オタクのツボをついてくる卑怯な(誉めてる)特典です。

②ジオブロックを外して日本語字幕でYouTubeで見る

ジオブロックを外してYouTubeで今すぐ無料で見ることができます。

字幕は英語字幕ですが、日本語へ自動翻訳することもできます。

ジオブロックの外し方、自動翻訳の設定方法はこちらです

(このリンクは、Still 2getherの紹介記事のジオブロックについての項目に飛びます)

③WOWOWで日本語字幕で見る

2021年1月14日(木)からWOWOWオンデマンドにて毎週1話ずつ配信開始予定です。

スカパー経由でWOWOWの放送を見ることもできます。

④中国のアカウントから日本語字幕でYouTubeで見る

※2020年12月5日までの期間限定でジオブロックが外されています!

今ならジオブロックを外すアプリは必要ありません。

中国のアカウントから見ることができます。

再生動画のリストはこちらです。

※2021年1月8日補筆

YouTubeに再びジオブロックがかかっています。

メインキャスト

  • Solo:(Nut) Supanut Lourhaphanich
  • Gui:(Petch) Chanapoom Thenwong
  • Kao:(Boss) Thanabat Ngamkamolchai
  • Phuri:(Phu) Phubeth Tharathonchanakul
  • Dr.Petch:(Kun) Kunchanuj Kengkarnka
  • Dr.prth:(Yuuki) Durongsang

ep10ネタバレあらすじ

Phuriがバンコクで用事があるため、PhuriとKaoは一足先にバンコクに帰ります。

孤児院に残ったGuiとSolo。

孤児院の子供Moonを連れて、滝を見に行きます。

Moonと同レベルで喧嘩をしているSoloでしたが、実はこれでもビッグママを亡くしたMoonを気遣っています。

「相手が子供でも、真実を隠したりするのは良くない」

自分も子供の頃に母親を亡くしているSoloは、Moonの痛みが分かります。

親身になって同じ目線でMoonに向き合います。

ところで、

ビッグママの遺品を整理していたGuiは、ビッグママからGuiへの手紙を見つけます。

「Guiの子供の頃の夢は、私の面倒を見ることだったね。

でも、私の夢は、Guiが自分自身の人生を楽しむここと。

あなたの人生で何が起きてもずっと愛しています。」

「oxygen the series」エピソード10ネタバレあらすじ

Guiは、ママの深い愛情に涙が止まらなくなります。

Soloはそっと寄り沿って、悲しみを分かち合います‥‥。

Solo×Gui

今回のエピソードではGuiがいつになく積極的です。

こんなGuiは初めて!!!

Soloを押し倒すGui(笑)。

えーーー!!!

ここ、お外やで?!岩場やで?!

背中死ぬよ?

言いたいことは色々あるけど、なにはともあれ、Guiの意気込みとパッションに拍手を送りたい!!!

更に、押せ押せバージョン?のGuiは、Soloのお誕生日にサプライズを用意。

写真をいっぱい飾ったムーディーで素敵なサプライズ!

やーん(〃ω〃)。糖度200!

「ママが亡くなって、それまでの夢が無くなった。

でも、新しい夢を見つけた。

新しい夢は、Soloだよ。俺の希望で、全てで、愛なんだ」

Soloは感無量!!!

でも、エピソード10のラストシーンでガツンと落とされるんですよね。

しんどい‥‥。

Phuri×Kao

バンコクに戻ってきたPhuriとKao。

一旦別れた後、Phuriはパーティーに出掛けるためにKaoのコンドミニアムに迎えに行きます。

でも、ジャケットなしのいつも通りのラフな服装のKao。

一瞬驚いたものの

「まあ、パーティーの気分じゃないから」

と、予定を変更して、庶民的で気軽な屋台で二人で一緒に食事をします。

「Jaa(ママ)が特別な誰かに会ったら、離れちゃダメって言ってたんだ。

P’Phuは特別な人にもう会った?」

「お前の言う特別が適切という意味ならNOだ。

でも、この人がそういう人だったらいいと思う人には会った」

出会った時にピンと来なくても、ゆっくり育てる愛ってやつですか? 分かります。

「oxygen the series」エピソード10ネタバレあらすじ

食事の帰り、Kaoのコンドミニアムの屋上で星を見ながら音楽を聴くPhuriとKao。

「どうして俺に優しくするんだ?

俺にはその価値がない。」

「P’Phuの周りの空気みたいになりたいんだ。

でも俺は欲張りだから、見えない空気じゃなくて、見える空気になりたい」

このセリフ、Phuri×Kaoの原作の「NITOROGEN」のタイトルに通じる部分がありますね。

「NITOROGEN」は窒素のこと。

人間は窒素がないと生きていけません。

KaoはPhuriにとっての窒素になりたいんやね。

物語の重要シーンです。

Dr.Petch×Khem?


「oxygen the series」エピソード10ネタバレあらすじ、感想レビュー

エピソード10では、Khim姉弟とDr.Petchの3人でキャンプに出掛けます。

体調の良くないKhemはドクターにお世話してもらって嬉しそう♪

ところが、Khemの気持ちに全く気づいていないドクターは、相変わらずKhim狙い。

キャンプ場での夜、ドクターはKhimにキス。

そして、Khemはそれを見てしまいます。

あらら。Khemがかわいそう(涙)。

先が読めない展開になってきましたね。

Dr.Perthは今回登場しなかったけど、どうなるのかな。

原作からの補足説明

ドラマで分かりにくかった部分について、原作から補足説明します。

原作ネタバレになりますので、ご注意下さい。

お誕生日の大量の写真はこんなショットだった!

Guiって、そんなに頻繁に写真を撮るようなキャラに見えません。

でも、GuiはSoloのお誕生日のために、大量の写真を用意していました。

じゃあ、いつ撮ったの?という素朴な疑問がわきますよね。

原作「OXYGEN」によると、答えはSoloが寝ている時に寝顔を撮ったということでした(笑)。

原作軸では、寝顔の写真が100枚ある!(笑)

ドラマでGuiが

「Soloがビッグママに俺の下らない写真を見せたことの仕返しだよ」

って言ってたのはそういうことかな(笑)。

もちろん、寝顔だけじゃなくて、他の写真もありますが。

ドラマで、どんな写真か見たかったなあ。

PhuriがKaoの服装に眉をしかめた理由


「oxygen the series」エピソード10ネタバレあらすじ、感想レビュー

孤児院からバンコクに帰って来たPhuriとKao。

パーティーに行くためにKaoを迎えに来たPhuriが、Kaoの服装を見て眉をひそめるシーンがあります。

なぜPhuriが顔をしかめるのか、ドラマではよくわかりませんでした。

原作「NITOROGEN」によると、PhuriはKaoをハイジュエリーの展示イベントのパーティーに連れていこうとしていたんです。

因みに、Phuriのパパはダイアモンドを扱うビジネスをしています。

だから、Kaoにダメ出ししたんです。

まだ大学一年生のKaoは、ハイジュエリーの展示パーティーのドレスコードとかよくわかってません。

まあ、当然かな。

以前のエピソードで、おしゃれなバーにサンダルばきで行ったKaoが

「(何を着てても)ハンサムはハンサムだから」

と笑うシーンがありました。

でも今回は、KaoがTPOをわきまえない服装で パーティーに行くとPhuriが恥をかいてしまうと理解します。

だから、エピソード10では

「すぐに着替えるよ」

と慌てます。

KaoがPhuriのために、少しずつ成長しているのが分かる演出になっていました。

原作では、PhuriがKaoのジャケットを用意して、パーティーに連れていきます。

そして、パーティーの帰りに屋台で食事をして、Kaoをコンドミニアムまでおくります。

Phuriを家に帰したくないKaoは、コンドミニアムの屋上にPhuriを誘って、二人で星空をながめ、イヤホンをワケワケして、一緒に音楽を聞きます。

因みに原作では、Phuriはその夜、Kaoの部屋にお泊まりします。

と言っても、まだまだ清い関係ですが(笑)。

それから、ドラマでPhuriがKaoのことを太っているってほのめかすシーンがありました。

原作の設定では、Kaoの身長は179センチ、体重60キロになってますので、ご参考まで。

ママ代わり、綺麗なおねえさんJay

孤児院の子供たちのために奨学金申請などの諸々の手続きをしてくれたJay。

そのことについて、ドラマでは、Soloが口頭で言及するだけでした。

でも原作では、JayはSoloとGuiと一緒に孤児院に滞在。

孤児院の窮状を目の当たりにして、孤児院を救う方法を一緒に考えてくれます。

孤児院の子供たちを前にして、Soloの子供の頃を思い出すJay。

JayはSoloの、ほとんどママがわりだったんだなあ。

原作では、Jayの暖かい人柄とSoloとの深い絆が伝わってきます。

今後Jayの出番が増えるといいなあ♪♪♪

ep10まとめ

「Oxygen the series」、ますます面白くなってきました!

今回のエピソード10は、襲い受け?な積極的なGuiが見られます。

Phuri×Kaoもこれまでより更にラブラブに!

あま~~いシーンに浸ってみませんか?

※次回エピソード11の紹介記事はこちらです

キャラ相関図

ツイッターにありがたい相関図がアップされてたので、シェアします。

Phuri×Kaoの物語、『Nitorogen』との繋がりも分かりやすい!

感謝ーーー!

原作「Oxygen」が無料で読める!

①wattpadで読む

原作小説がwattpadで公開されています。

作者の許可を得て、ファンが英訳しているようです。

PDF形式なので、ブラウザの自動翻訳は使えません。

「リンクをシェアしないください」ということなので、すみませんが、ご興味のある方は「Oxygen」「wattpad」で検索してください。

そういえば、「2gether」も以前は、「Oxygen」同様にファンが英訳した小説がネットでアップされていたけれど、いつのまにか閉鎖されていました。

なので、「Oxygen」もいつ閉鎖されるか分かりません。

原作を英語で無料で読みたい方は、急いだ方が良いかもです。

②Dek-Dで読む

こちらはタイ語です。ブラウザの翻訳機能を使って日本語で読めます。

リンクはこちらです。無料です。

wattpadよりこちらの方が自動翻訳が使える分、読みやすいかも

※最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments