「清明節、彼は僕のお墓の隣にやってきた/とな墓」ep8最終回ネタバレあらすじ、原作、感想レビュー

2020年LINETVアワード、ベストドラマチック・シーン受賞。

2019年のタイBLドラマ通称「とな墓」。

今回は「とな墓(Come To Me)」のエピソード8について、

  • ネタバレあらすじ
  • メインキャスト
  • 原作リンク
  • 主題歌リンク

などをお伝えします。

 
エピソード8はいよいよ最終回!

きゅんきゅんくる切ないドラマがお好きな方は是非!!!


スポンサーリンク

配信情報

2020年11月、公式(GMM)からYouTubeに動画が再アップされました。

ジオブロックを外せば、すぐに見られますよ!

英語字幕ですが、英語字幕を自動翻訳する方法もあります。

YouTubeで日本語字幕で見る方法はこちらです

(「とな墓」エピソード1、2の紹介記事の該当項目に飛びます。)

メインキャスト

  • Mes役:Singto Prachaya
  • Thun役:Ohm Pawat

主役二人の紹介記事はこちらです。(エピソード1~2の紹介記事に飛びます)

ep8ネタバレあらすじ


ネタバレありですので、ご注意下さい。

生前住んでいた部屋に入ったMes。

自分の死の瞬間を思い出します。

PraiのおじいさんはMesのお父さんの弟でした。

そして、お金目当てにMesを死なせたのは、Praiのおじいさんでした。

心臓病の持病があったMesの薬をすり替えて、Mesが引き出しに入れておいた予備の薬も捨てておいたのです。

おじいさんに詰め寄るThun。

最終的におじいさんは罪を認めました。

全てを知ったPraiは、Mesの本名でチャリティ活動を行う財団を設立することに。

同時に、Mesの供養をすることを申し出ます。

供養が終わったら、それがMesの旅立ちの時。

ThunとMesは、残された時間を大切に過ごします。

「Thun。俺のこと、どう思ってる?」

「愛してるよ。P’Mesは?」

「伝えるのが怖かったけど‥‥愛してる」

「目を閉じて願い事して」

一度だけでもハグができますように‥‥。

そして、願いは叶えられます。

このシーン、めっちゃ切ないシーンです((´;ω;`))

ハグできただけで、泣かせるBLドラマ珍しいかも。

「♪泣き出してしまいそう 痛いほど好きだから~♪

♪どこへも行かないで 息を止めてそばにいて~♪」

思わずテレサ・テンの「別れの予感」(作詞:荒木とよひさ)口走る程泣けます( TДT)

翌日、とうとう供養の儀式が行われます。

でも、Mesと別れたくないThun。

「どこにも行かせたくない」

「Thun。俺がいなくても幸せになるって約束して」

そして、Mesの姿が消え‥‥。

Thun×Mes(OhmSingto)


以下最終回ラストのネタバレなので、文字を反転させてお読みください。

供養が終わり、Mesが消えたあと、ThunはMesのお墓に背を向けて帰ろうとします。

ふとポケットに手を入れると、そこにはキャンディが。

そういえば、Mesと最初に出会った時、お墓にキャンディを供えたことを思い出すThun。

そして、振り替えるとそこにはMesが!!!

驚くThun。

幽霊がこの世にとどまる理由は3つ。

定められた本来の寿命が来る前に死んでしまった。

誰も供養してくれない。

自分の死因が分からない。

どうやらMesは、まだ定められた寿命が来ていないよう。

えーーー!!!(「The Shipper」風)

驚きの展開なんすけど?!

理解が追い付かないんすけど?!

いや!もうハピエンならなんでもいっか!!!

もう笑とけ!!!笑とけ!!!

Mesはもうしばらくこの世でThunと一緒にいることができそうですね!

番外編かラブラブ後日談のドラマを是非お願いします!

原作がDek-Dで無料で読めます


Dek-Dで、原作の一部が読めます。

「larza」さんの2017年の作品です。

リンクはこちらです

タイ語ですが、自動翻訳で日本語で読めます。

短いけれど、後日談あり!!!

ラブシーンもあるので是非!!!

まとめ


SingtoOhm主演、人間と幽霊のBLドラマ「Come To Me」。

ゴーストストーリーだけど、透明感のある本当にかわいいカプでした!!!

できれば、甘~い後日談とか番外編ドラマが見たい!!!

ラストは力業だったけど、個人的にはこれで良かったと思うだよ。

主題歌(Singtoバージョン)

番組の主題歌のぴしん(Singto)バージョンがあります。

ぴしんの甘い声が素敵なので、是非!

英語と中国語の歌詞もついてます。

ドラマの世界観に浸れます!

▲「Come to me」 主題歌

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
0 0 votes
ドラマや小説の評価
Subscribe
Notify of
guest
ドラマや小説の評価
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments